【エーエフシーの葉酸サプリ 口コミ】

赤血球の重要成分

▼ココをタップ▼

 

ヘモグロビンの構成物質

血を作る栄養素といえば鉄分――この知識は広く定着して、常識化しているのではないかと思います。

 

そのとおり。血は赤血球のヘモグロビンの重要な構成物質です。

 

ヘモグロビンは血の赤の色素であり、酸素を体中に運ぶ役割をする物質です。

 

ヘモグロビンは肺で酸素と結合し、血流で身体の末端に到達し、そこで酸素を放出します。

 

妊娠期には母体の血液が増える

そんな血液を作るために重要な鉄分が、妊婦さんにとって大切な栄養素であることは当然です。

 

赤ちゃんの体には新しい血液が流れるのですから。

 

でも、母体でも血液が増加するのをご存じでしょうか?

 

胎盤を通じて胎児に十分な栄養を届けるために、そうなるのです。

 

このため、妊婦さんは鉄分の必要量が増します。

 

鉄分が不足した場合、赤ちゃんの方に問題が生じることは少ないそうですが、母体はしばしば貧血になります。

 

妊娠期は鉄分をしっかり摂ることが大切です。

 

造血には葉酸とビタミン12も不可欠

このように血の栄養素というと鉄のイメージが強いのですが、実は鉄だけでは血はできないのです。

 

造血には葉酸とビタミン12も深く関係しており、このどちらが不足しても赤血球ができません。

 

赤血球になる細胞が巨大化して破裂してしまう巨赤芽球性貧血というものになります。

 

AFCの葉酸サプリは、鉄分、葉酸、ビタミンB12が配合されており、造血サポートの面でも安心です。